ブラックなコールセンターに当たらないようにするために

ブラックなコールセンターに出会わない為に

 

当は

 

「楽園!天国ブースとの出会い方」

 

というタイトルで書き出したのですが

 

よく考えたらそんな方法ありませんでした。

 

 

と、いうのも

 

せっかく出会った天国ブースも

 

やがて地獄ブースに変貌する

 

という事例を
嫌というほど目の当たりに
してきたからです。

 

 

求人情報を見ただけではもちろん
研修が終わって中に入ってみないとわからない
のがコールセンター。

 

 

表面の薄〜い情報から
ブラック率が高いかそうでないか判断出来ちゃう
秘術をこっそりお教えします!

ブラックなコールセンターに当たらないようにするために記事一覧

【受信】コールセンターで時給が高いところは危険?

各都道府県の最低賃金に+220〜250円したくらいの時給に、明らかに何か越えてはいけない壁があります。それだけ払わないと人が集まらない何より定着しないような過酷な業務内容・クレームが多い・休む暇もないくらい電話が鳴る・覚えなければならない知識が膨大で複雑・一発のミスが大きな事故につながる繊細な業務(...

≫続きを読む

 

【受信】ユーザー層の幅広い商品(サービス)のコールセンターは危険?

これは明らかですね。扱う商品やサービスが@有名でありシェアが大きいA誰にでも所持(利用)出来る適度な価格設定であるB売り逃げ的な荒々しい売り方をしているような場合、当然ですが架かってくる電話の数が増えます。すなわち、クレーマーなどおかしな客に当たる可能性が激増します。もちろん上記を満たす企業は儲かっ...

≫続きを読む

 

【受信】業務内容に“かんたんな発信”が含まれているコールセンターは注意

だってお金払ってるんですよ?往々にして皆さんにはカンタンではない発信をお願いしていました。もしくは最初本当に簡単なのをお願いしておいてどんどん難しいものにシフトさせていっていました。※「小さなYES」という重要な心理術です!広告(adsbygoogle = window.adsbygoogle ||...

≫続きを読む

 

発信系コールセンターに入る前に注意したいこと

どんな企業のどんな商品(サービス)かそれが全てです。まあ、固定電話が絶滅危惧種となった現代において、せっかく販促費まで出ている肝いりの自社の商品を、地道なイメージダウンにつながる危険大なテレアポで拡販を狙うような変わった企業もないと思いますが。広告(adsbygoogle = window.adsb...

≫続きを読む

 

コールセンターで働くのに全然適していない志望動機

採用の面接をしているとよくいるんです。「人と話すのが好きなので!」「パソコンが好きなので!」「××(クライアント)のファンなんです!」まあ採用してもらうためにウソをついているのかもしれませんが晩年、私はむしろ「そうであってほしい」と思っていました。広告(adsbygoogle = window.ad...

≫続きを読む

 

コールセンターで働く前に会社沿革を調べろ!

そもそもの話ですが人そのものに利ザヤが乗っかる商売とは古今東西、反社会的勢力の得意とする分野です。※ウソだと思う方は手配師で検索してみて下さい。広告(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});なので事前にその会社の◆沿革◆執行役員を調べてみまし...

≫続きを読む

 

コールセンターの会社のHPをよく読んでみる

コールセンター業界の専門用語がズラリ!ここに会社の姿勢がチラリ!何もわからない人への配慮が欠落しています。すなわち、人の気持ちを考えるホスピタリティが薄いということに他なりません。入口ですらそうなのですから社内は言わずもがな。当然、そういう管理職に出会う危険性大です。※コールセンターの管理者参照。い...

≫続きを読む

 

コールセンター「高い意識とモチベーションが強みです」?

その会社、意識とかモチベーションを売りにしていませんか?広告(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});冷静に考えてみて下さい。意識とかモチベーションって多分に個々人のコンディションや心情に依存するものだと思います。そんな人の心の持ち方まで保証...

≫続きを読む

 

コールセンターでこんな上司がいたらすぐ辞めろ!

コールセンター、それも時給が高いセンターの管理者にチンピラっぽい人が多い、というのは有名なあるあるですが、その他にも、チンピラっぽいことと併せて即ヤメ必至の危険な条件がありますので、ご紹介したいと思います。自分のミスを部下のせいにする部下の手柄は自分のものにする陰口を言う部下の異性に平気で手を出す人...

≫続きを読む

 

広告


ランキングに参加してます

よく読まれている記事

気になる教材など


TOP 天 国 地 獄 戦 術