コールセンターでこんな上司がいたらすぐ辞めろ!

あなたの人生を台無しにする危険なコールセンターの上司の特徴

 

 

ールセンター、それも時給が高いセンターの管理者に
チンピラっぽい人が多い、というのは有名なあるあるですが、
その他にも、チンピラっぽいことと併せて
即ヤメ必至の危険な条件がありますので、ご紹介したいと思います。

 

  • 自分のミスを部下のせいにする
  • 部下の手柄は自分のものにする
  • 陰口を言う
  • 部下の異性に平気で手を出す
  • 人前で叱責する
  • ほとんど褒めない
  • 上席との面談に必ずついてくる

 

広告


 

自分のミスを部下のせいにする

 

部下の手柄は自分のものにする、と合わせて
コールセンターに限らずダメな上司の典型ですね。
主体性が全くありません。

 

コールセンターに多いチンピラ上司がこの性質を持っていた場合、
あなたは奪われるばかりで得るものはありません。

 

こういう上司は往々にして

 

「部下は自分の昇進の為に利用してナンボ」

 

と考えていることが多く、また、

 

上席のいる時いない時で指示がコロコロ変わる

 

という致命的欠点も併せ持つことが多いです。

 

 

あなたがもし今管理者なら、
残念ですが早急に次の仕事を探された方がいいでしょう。

 

陰口を言う

 

オペレーターさんが仲間内で言うのとはわけが違います。
人の上に立つ人間であれば本来はやってはいけないことですが、
不思議とコールセンターの管理者にはコレが大好きな人が多い。

 

故意的に陰口を触れ回るというケースもあります。
その場合は、いざこざによる感情的なものももちろんありますが、
対象となった人を犠牲(スケープゴート)にして,
現場に団結力を持たせようと目論んでいる場合がほとんど。

 

嘘みたいな話ですがこのケース、ほんと多いんです。

 

ですので、上司が陰口を言い出すといずれにせよ
そのブースはピリピリし、居心地が悪くなります。
また、新業務が突然入ってくることがあり、結果的に仕事量が増え、
働きにくい、時給に見合わない地獄ブースへと変貌します。

 

部下の異性に平気で手を出す

 

公私混同も甚だしい。ありえないことだと思いますが、
コールセンターの管理者の中には、これを

 

管理者の特権

 

と勘違いしている人があまりに多い。

 

あなたは「商品」です
行くなら派遣で!そして派遣を貫け!

 

の記事で、私は

 

「オペレーターは商品である、資材である」

 

と断言しました。
人として〜とかそういう相対的な議論になりがちな話を抜きにしても、
いうなれば会社のお金で借りている資材で遊んでいる様なもの。

 

プライベートでも人を人と思っていない
危険な人間である可能性がありますので
関わらない方がいいでしょう。

 

人前で叱責する

 

これ、お猿さんの社会でも行われている心理術です。目的は、

 

権力誇示

 

です。
しかし、人間の場合ですと、

 

対象者に故意に恥をかかせるため

 

という明確な悪意を持って行われることもあります。
まあ、多くの場合は前者です。
これにより、それを見ているオペレーター達にラポールを働かせ、
強制的に親近感や尊敬の念を起させることができ、
今後のブースの統治が楽になるのです。

 

ラポールはサボると薄くなりますので、それを知っている管理者なら、
定期的にやってリフレッシュをかけるはずです。

 

一般的に人を叱る方が、
こちらも嫌な思いをせねばならない為、難しいとされていますが、
どこかでそれが狂ったのか、快楽に結びついている人もいるのです。

 

ほとんど褒めない

 

人前で叱責する人に多いですね。
心理学的に見ると理由は簡単。

 

自分に余裕が無いからです。

 

人を褒めるというのは勇気が要ること。
自分の弱さを曝け出すのと似ています。

 

つまり、その上司はそれもできないくらい追い詰められているか、
どこかで自分に致命的に自信が無いのでしょう。

 

こういったタイプの人は嫉妬心が強い場合が大半で、
おそらく下にいても決して手柄は立てさせてもらえません。

 

つまり、

 

昇進や昇給のチャンスを潰される
可能性が高い

 

ということです。

 

上席との面談に必ずついてくる

 

これも理由は簡単ですね。
 
上席の前で自分のことを
話させないため

 

です。

 

また、このタイプの上司は、上記のほとんど、
「異性に〜」以外の条件を満たしていることが多いです。

 

ひょっとしてその上司、
マネージャーと必要以上に馴れ馴れしくしていませんか?
彼はそれによって、自分が休みの時に
マネージャーがブースにうっかり顔を出さないように、
行動を完璧に把握しておこうとしているのです。

 

本当に残った仕事をしに来たこともあるでしょうが、
彼が休日出勤をする時ってどんな時でしたか?

 

その時、マネージャーは何処にいましたか?

 

広告


 

あなたも鬱病になるかも

 

 

上記のような条件を満たした上司のもとですと、
必ずと言っていいほど鬱病になる人が出ます。

 

 

鬱病は完治するまで結構なお金と時間がかかります。
精神的にもものすごく辛いので、まさに生き地獄です。

 

私自身、経験がありますが、
その時は家族同然の付き合いをしていた親友と
ルームシェアをしていたので、経済的にも精神的にも
いろいろと助けてもらい、なんとか立ち直ることが出来ました。

 

 

しかし、もし私が完全な一人暮らしだったら?
貯金も無く、親しい友人もいない孤独な状況下だったら?

 

 

考えただけでもゾッとします。

 

 

ですので、これを読んで下さっている皆さんには、
絶対に同じ思いをして欲しくありません。

 

ちょっとでもおかしいな、と思う上司がいたら、
傷が深くなる前に、辞めてしまうのが賢明です。

 

 

長くなりました。最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

※「あ、辞めよう」と思った方はコチラから↓

 

 

 

広告


関連ページ

【受信】コールセンターで時給が高いところは危険?
コールセンターに限った話ではないですが、とくに人材派遣会社を経由する場合、高時給のところは注意したほうがいいようです。時給が高いのにはワケがある?
【受信】ユーザー層の幅広い商品(サービス)のコールセンターは危険?
ユーザーが多いという事は架けてくる客の数も多くなります。ということは……?
【受信】業務内容に“かんたんな発信”が含まれているコールセンターは注意
コールセンターの求人情報に「かんたんな発信をお願いする場合があります」の文言があったら要注意!
発信系コールセンターに入る前に注意したいこと
誰でも知ってる○○のカンタンなご案内?
コールセンターで働くのに全然適していない志望動機
初めてコールセンターで働く人や、コールセンター歴が浅い人が陥りがちな致命的なミス!
コールセンターで働く前に会社沿革を調べろ!
当然、ネットで出てくるのは良い情報ばかり。その中から極限まで真実に迫り、冷静な判断をする為の裏ワザ、こっそり教えちゃいます。
コールセンターの会社のHPをよく読んでみる
説明の内容ではなく、見るべきは説明の仕方!ここにその会社があなたをどんな風に見ているのかが出ていることが多いようです。
コールセンター「高い意識とモチベーションが強みです」?
良く考えたらこの売り文句おかしくないですか?

ランキングに参加してます

よく読まれている記事

気になる教材など


TOP 天 国 地 獄 戦 術