こんな人にはコールセンターは地獄!?

コールセンターで人生を台無しにしてしまうタイプ

 

 

ういう人は、コールセンターは

やめておいたほうがよさそうです。

 

 

すぐに辞めていく人
いじめの対象になる人
ストレスで心身を壊してしまう人

 

みんなどれかの条件を満たしていました。

 

広告


 

 

誰にでも優しい人

 

こういう人は、ハイストレスな環境で働く
上司同僚からカモにされ、

 

スケープゴートまっしぐらです。

 

 

人の痛みに良心の呵責を強く感じる人

 

お客と会社の板挟みですから、
お客さんの主張の方がもっともな事って多々あります。

 

その度に良心の呵責を感じていると
どんどん自滅していきます。

 

ただでさえクレームで罵声を浴びて傷つくのに
自分で自分を追加攻撃。

 

まず心身はもちません。

 

 

協調性のある人

 

ブースの規模にもよりますが
多くの場合は大小派閥ができます。
※上司が戦略的に仕向ける場合もあります。

 

協調性があり、かつ

 

「みんな仲良く和気あいあいがいい!」

 

という考えの方にはかなりの
カルチャーショックになります。

 

不要なストレスに苦しむ事になりますよ。

 

 

理不尽な事が許せない人

 

コールセンターにいると、
知りたくなかったような企業の裏側や
汚いところをたくさん見ることになります。

 

もちろん、中には理不尽な事もあるでしょう。

 

「お電話ありがとうございます
 ××カスタマーセンター担当〜」

 

と名乗るからには、下請けの末端であるあなたは
嫌でもそれに従わなければならないのです。

 

 

ゴマをすれない人

 

これが出来ない人はスケープゴート候補になりがち。
集団の中の強い者にうまく取り入る技術なくして
コールセンターへ赴くのは危険です。

 

逆にゴマをするのが得意な人は
みるみる昇進していきます。

 

 

成功を目指す人

 

こじつけではありません。

 

ネガティブな言葉の魔力

 

【危険】プラスの言葉の逆に要注意!

 

の記事を是非読んで下さい。

 

 

「オレ、ミュージシャンになるんっスよ」

 

「医学部目指して浪人中です」

 

「独立して起業したいんです」

 

そして何より、私の見てきた事実として
こういうのを達成した人、2人しか見た事ありません。
※しかもそのうち1人は……。→最悪の退職理由

 

成功哲学と間逆の事をしているのですから
当然です。

 

私が見たその2人にしたって
本来達成できた時間より多くかかったはずです。

 

大体がグッダグダになって管理者に落ち着きます。

 

 

こちらもちゃんと計ってますよ〜。

 

採用の時、夢があるって言ってたし
でも真面目だし仕事も出来るし

 

う〜ん管理者にしたい!

 

タイミングは
残業をし始めた時、です。

 

こっちは

 

「あ、諦めたかコケたな」

 

って判断するんです。

 

 

いつまでも見た目を若々しく保ちたい人

 

コールセンターに勤めると不思議と

 

◆お肌のツヤがなくなる
◆口角が下がる(驚くべき事に人相まで変わります)
◆髪の毛が薄くなる

 

の変化が起こります。

 

すべて、言葉とホメオスタシスのなせるワザです。

 

 

霊媒体質の人

 

これは基準が難しいですが、

 

◆なんかツイてないな〜って思う事が多い
◆マイナス思考
◆過去に一度でも鬱病や自律神経失調症を経験した
◆パワーストーンがよく割れる
◆怖い話を聞くと涙が出る、鳥肌が立つ
◆自殺を考えた事がある

 

……の、どれか一つでも当てはまる人は、
やめておいた方がいいでしょう。

 

もし、今現在働いている人で当てはまる人がいたら
大至急辞めた方がいいと思います。

 

霊感のある人からすると、コールセンターは
心霊スポット並みの負のエネルギーが満ちているそうです。

 

まさに自分から不幸になりに行くようなものです。

広告


関連ページ

こんな人にはコールセンターは天国!?
このタイプの人にとってコールセンターは天国でしょう。きっとそんなにストレスを感じることもなく続けられるはずです。

ランキングに参加してます

よく読まれている記事

気になる教材など


TOP 天 国 地 獄 戦 術